迷子の人形

Last-modified: Sun, 14 Oct 2018 20:12:45 JST (1507d)
Top > 迷子の人形

ゲームをダウンロードする

特徴 Edit

シナリオ Edit

  • 物語は記憶喪失の主人公が冒険を進める毎に徐々に謎が解けていくタイプ
  • 短編なので、分かりやすくなっている
    • 伏線が散りばめられていて、「あれって、ここに繋がってたのか」と思える感じ
  • 切ない雰囲気を演出する作り
    • 所々にある日記(光っている本棚で読める)から、察することができる事実
    • ラストダンジョンでオブジェ等を調べた時の描写等

義体制作 Edit

  • 宿屋の休める等で、主人公の装備となる義体を作成できる
  • 義体の作成には、お金ではなく、素材となるアイテムを消費する

探索 Edit

  • マップ上においてエンカウントする場所とそうでない場所が分かりやすくなっている
  • ダンジョンは謎解きダンジョン的ギミックがある
    • 隠し通路、滑る床、スイッチによる開閉等の定番だが頭を使うギミック
    • 難易度的には、頭を使えば短時間で何とかなるが、適当に動いていてもその内できるレベル
    • ギミックは一度解いて、次の階にある水晶に触れれば、その次に来た時にそのフロアを飛ばすことができる
  • ボスなどの強敵が目の前に迫っていると、警告文と進むかどうかの選択肢が出るようになっている

戦闘周り Edit

  • 戦闘の難易度は高い
    • 敵から飛んで来る一撃が致命傷となりやすい
      • 特に、仲間のクラウスはHPが低いので一撃で落とされる事も多い
      • 通常のHP回復スキルは珍しく、戦闘不能にも有効になっているので活用する機会が多い
    • ラスボス戦は特に難易度が高い
      • 死んで覚え、戦術を組み立てていく形
      • 主人公の防御とHPがどれくらいあれば敵の高威力攻撃を耐えるかは覚えたい
  • HP・MPを完全回復できるポイントが要所要所にあり、敵とエンカウントをするスキルを使えるので稼ぎやすい
    • 主人公に武器を2本と全体攻撃できる義体を装備すれば、効率良く稼げる
      • エンカウントさせては全体2回攻撃で狩る→ダメージが嵩んだら回復する を繰り返す形
      • 雑魚にも致命傷を与えてくる敵が居るが、回復をこまめにすれば全滅せずに済むレベル

総評 Edit

短時間でクリアできるものの、分かりやすくて切ないシナリオ、高目の難易度の戦闘やそこそこ難しいギミックと、中身は作り込まれている。
シナリオを薄くして戦闘を重視した形か、戦闘や探索は簡単にしてシナリオを重視した形のゲームは多いが、この作品の場合は、戦闘がシナリオに食われている(もしくはその逆)と言うのを感じさせないようになっている。短編だからこそ、切ない雰囲気と手ごたえのある戦闘を両立できたと考えられる。
ゲームをダウンロードする

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • そう言えば、剣の義手って素材のショートソード手に入らなくて、結局作らず終いだったなと。見逃しちゃったようだわー -- トンカチ? 2018-10-14 (日) 20:19:18
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White